便秘解消レシピ 離乳食編

ステップ2(もぐもぐ期) 7ヶ月から8ヶ月

このエントリーをはてなブックマークに追加

さつまいもりんごきんとん

さつまいもりんごきんとん

便秘解消に役立つ食物繊維が豊富なさつまいもとりんごのきんとんは、秋らしさが味わえる離乳食。赤ちゃんから大人まで楽しめるやさしい甘みが特徴です。

小豆プリン

小豆プリン

赤ちゃんの成長に必要な栄養素を豊富に含む小豆を使ったプリンをご紹介。ミキサーで簡単に作れ、食物繊維もたっぷりで便秘解消にも効果的!大人向けアレンジもOKの一品です。

赤ちゃんスムージー

赤ちゃんスムージー

暑い時期は、赤ちゃんの体力も落ち気味になります。そんな時は食べやすいスムージーはいかがでしょうか?にんじん、さつまいも、りんご、バナナと、各種栄養素と食物繊維もたっぷり。

黒豆ときなこのライスプディング

黒豆ときなこのライスプディング

おせち料理でも使われる黒豆を使ったスイーツをご紹介。お米を牛乳で煮るという日本人にはあまり馴染みのない調理法ですが、和菓子のように仕上がりますよ!

とうもろこしと枝豆のリゾット

とうもろこしと枝豆のリゾット

今が美味しいとうもろこしと枝豆を使った簡単に作れるリゾットをご紹介。ほんのり甘くて食べやすいので、赤ちゃんもきっと気に入ってくれるはず!

さやいんげんとトマトのリゾット

さやいんげんとトマトのリゾット

胡麻和えや、メイン料理の添え物などに使われることが多く、どちらかと言うと脇役のイメージかもしれません。でもさやいんげんは安価で栄養価も高く、実は便秘解消にはおすすめの食材です。

いちごと練乳の寒天

いちごと練乳の寒天

甘みもたっぷりないちごは、お子さんも大好きな果物の一つではないでしょうか。今回はそんないちごを使った、便秘解消にも効果的な簡単スイーツのご紹介です。

桃とヨーグルトのパンナコッタ

桃とヨーグルトのパンナコッタ

手作りのひんやりスイーツで赤ちゃんの栄養補給、食欲アップはいかがでしょう!今月は、今が旬の桃を使った口当たりの良い離乳食をご紹介!

デコポンと豆乳の寒天

デコポンと豆乳の寒天

ひんやり寒天スイーツの離乳食をご紹介。つるんとした食感で喉越しも良く、見た目にもかわいいこんなスイーツなら、赤ちゃんも喜んで食べてくれること間違いなしです!

かぼちゃプリン

かぼちゃプリン

夏に収穫期を迎えるかぼちゃ。夏に穫れたかぼちゃは、1、2ヶ月経った今頃が、余分な水分も抜け、ますます熟し、まさに食べ頃。電子レンジやミキサーを使えば案外簡単に調理可能!

枝豆の水ようかん

枝豆の水ようかん

夏の疲れが出て体調を崩しがちなこの時期。旬の栄養満点の枝豆を使った、赤ちゃんでも安心して食べられるスイーツをご紹介します。茹で過ぎて残ってしまった枝豆も、有効活用!

新ジャガのポテトサラダ

新ジャガのポテトサラダ

春先のものに比べて大きい新ジャガは、若く、水分も多いため、新ジャガ独特のみずみずしさがあり、柔らかくてつぶすのも簡単!今回は赤ちゃんでも安心して食べられる新ジャガのポテトサラダをご紹介。

雑穀米のライスプディング

雑穀米のライスプディング

雑穀米を使用し、ヘルシーに仕上げるとともに、ミキサーにかけてピュレ状にしました。お米のツブツブ感がなくなって、とろっとした食感の牛乳プリンのような出来上がりになり、離乳食には最適!

空豆リゾット

空豆リゾット

離乳食の基本でもあるおかゆですが、「そろそろ卒業?」「たまには違う味にも挑戦させてみようかしら?」と思ったら、リゾットはいかがでしょう。

にんじんのフラン

にんじんのフラン

春のにんじんは旨味が豊富で、栄養価も高く、便秘解消にもおすすめの食材です。にんじん嫌いにならないように、赤ちゃんのうちからおいしく食べさせてあげしょう。

りんごのソースのミルク寒天

りんごのソースのミルク寒天

ミルク寒はゼリーなどに比べるとしっかりとした食感なので、歯の生え始めてきた離乳食後期のお子様におすすめ。